生え際の抜け毛はAGAが多い?の情報ページ

生え際の抜け毛はAGAの場合が多い

AGAの場合

最近は特に生え際の抜け毛が気になると悩みを訴える方が多いですが、生え際の抜け毛が見られる特徴として知られているのが男性型脱毛症いわゆるAGAです。

 

AGAの特徴として生え際や頭頂部の髪の毛が次第に薄くなっていくことがあげられます。場合によっては生え際と頭頂部が同時に薄くなっていくという方もいますので、気がついた時にはかなり症状が進行した状態になっている場合があります。

 

生え際の抜け毛が多くなるのかという理由はAGAが起こる原因に隠されています。

 

AGAは男性ホルモンの一種であるテストステロンが毛乳頭に存在している5αリダクターゼ酵素という物質と結びつくことによってジヒドロテストステロ(DHT)という物質に変化することが大きな要因です。

 

血流も阻害されやすいので、生え際に効く育毛剤の成分などしっかり確かめてその中でも、血行促進に効果的な成分が配合された育毛剤を使用していくのが良いです。

生え際の抜け毛はAGAが多い? 記事一覧

生え際の抜け毛はAGAが多い? 先頭へ戻る