喫煙は血管を収縮させ抜け毛を促進させる?の情報ページ

喫煙は抜け毛を促進させる?

喫煙は抜け毛を促進させる?

人間どうして髪の毛が薄くなって来るのでしょう。他の動物では、病気以外には毛がなくなることは絶対にないと思うのです。髪の毛が抜けると生えて来ないと言うのは、人間だけの特徴と思います。

 

誰でも良いですから、早くこの問題を解決して欲しいと思います。毛の生え替わりであるなら納得出来るのですが、歯と同じ抜けたら終わりと言うのが解せないのです。植毛など最近では、いろいろな方法も考えられるようになったのですが、やはり自然の頭髪でいたいと言うのが本音と思います。

 

そんな抜け毛、喫煙と関係があるのでしょうか。多くの方は、ないと答えると思います。実際、私も日に70本ほど吸って来ましたが、禿げとは無縁でした。ですが、その代わり大変な病気にかかってしまったのです。

 

それは、急性の乖離性動脈瘤でした。救急車で運ばれ、16時間の手術のあと、一週間寝かされていてやっと生還出来たのです。タバコを吸う理由として、間が持たないとか口さみしいと言う人がいます。

 

でもこれは慣れなのです。私のようにタバコが原因で死ぬと思ったら、簡単に辞めることが出来たのです。今では、隣でタバコなど吸われると非常に腹が立ってくるのです。自分勝手な人間と思いますが。

 

ですが、タバコは体に悪いのです。血管を収縮されるのです。この血管を収縮させることが、抜け毛につながって来るのです。私の場合、運が良く命と髪の毛が残りました。でもこれは本当に運が良かったからと思います。

 

人間、やはり運より節制と思います。

喫煙は血管を収縮させ抜け毛を促進させる? 記事一覧

喫煙は血管を収縮させ抜け毛を促進させる? 先頭へ戻る