皮膚ダニの主な特徴と性質は?の情報ページ

皮膚ダニの特徴は?

皮膚ダニの特徴

ダニというと肌にくっついて血を吸う生き物というイメージがあると思います。

 

そんなダニが頭皮にも存在しているということをご存知でしょうか。

 

こうしたダニは皮膚ダニと呼ばれ、非常に小さいため普段目にすることはありませんが、知らない間に頭皮で活動をしてさまざまな悪影響を及ぼしてしまいます。

 

皮膚ダニは頭皮にある皮脂などを栄養源として活動しています。

 

そのため頭皮表面にいることが多いのですが、場合によっては頭皮に穴をあけて毛穴の奥まで潜り込んでしまうのです。

 

毛穴の奥には毛根があり、髪の毛を成長させるために栄養が運ばれてきます。

 

皮膚ダニはこの栄養も吸い取ってしまい、髪の成長に悪い影響を与えてしまいます。

 

通常、成長期の髪の毛というのは3年から5年ほどの寿命なのですが、皮膚ダニに栄養を取られることで成長ができなくなり、寿命が短くなってしまいます。

 

これは脱毛の大きな原因になりますので、皮膚ダニが原因で髪の毛が薄くなってしまう危険性があるわけです。

皮膚ダニの主な特徴と性質は? 記事一覧

皮膚ダニの主な特徴と性質は? 先頭へ戻る